えむでぶ倶楽部

地域勉強会

活動報告活動報告

地図から選ぶ

開催地 開催地 開催地 開催地 開催地 開催地 地図から選ぶ 全国へ 九州地区 長崎 佐賀 福岡 大分 宮崎 熊本 鹿児島

勉強会実績(全国)

開催回数 292
参加病院数 3,306病院
参加者数 7,850

( 2009年4月~2017年10月末時点 )

DPC分析ツール『EVE』並びに病院向け経営支援システム『Medical Code』のユーザ病院に主体となっていただき、 情報交換や自己研鑽を行う目的で、2009年の4月よりスタート致しました。
地図の旗をクリック、もしくは下記プルダウンメニューより地区や都道府県をお選びいただくと、各地域の事例発表資料や活動レポートをご覧いただけます。(随時更新)

地域から選ぶ

宮崎地区

第2回

開催日 会場(病院名の敬称略) 参加人数 事例発表 レポート
2015年10月17日 (土) 古賀駅前クリニック 9病院/19名 ダウンロード ダウンロード
【内容】
 第1部:事例報告
  『今からできるDPCデータ活用術 ~収益改善とインターナル・コミュニケーション~』
  『クリニカルパスの改善 ~当院における肺炎パスの分析~』
 第2部:グループディスカッション『レポートや資料の作り方 ~「EVE」データをどんなことに使えるか?~』

第1回

開催日 会場(病院名の敬称略) 参加人数 事例発表 レポート
2015年3月28日 (土) 千代田病院 8病院/21名 ダウンロード ダウンロード
宮崎での第1回目の勉強会は開催病院 事務長の大塚様からの発案・ご協力のもと実現しました。前半は「EVE」の操作から演習までの研修会と、総合病院 土浦協同病院の船越先生から事例発表「EVE5段活用術 ~地域全体の医療経営を考える~」をご講演いただきました。
後半のグループワークでは、テーマ「報告書・資料の作成について~EVEデータ等を使いどんな資料を作成すればよいのか?~」について活発な意見交換がなされました。
TOP